124年ぶり

124年ぶり

「2月2日は、節分です」って聞いた時「えっ、節分って2月3日じゃなくなったん?」とめちゃくちゃ驚いた今年(笑)

調べてみると、節分は固定ではなく「立春の前日」というルールがあるようで、今年の立春は2月3日。なんと、節分が2日になるのはなんと124年ぶり。生きてる間にこんなイレギュラーな行事に出会えるなんて…っと喜んでいたら、節分が3日でなく2月4日だった年(1984年,昭和59年)もあったようです。37年前にそんな日があったことにもビックリ。全く記憶にございません(笑)

ルームでは、福豆を頂き、チビッコはボーロで代用(笑)新聞紙で思い思いの豆を作って自分たちの作った鬼めがけて笑顔で「鬼は外〜」

とキャッキャ遊んでいる中、保育士扮した鬼の登場。大きなお友達は、張り切って新聞紙豆を鬼めがけて頑張って投げてくれていました。でも、チビッコはやっぱり怖いようで泣いちゃう子達も多発。でも、泣いてるチビッコに大きなお友達は「大丈夫やで、やっつけてくるから」と心強い言葉がけ。鬼が退散すると「ほら、もう泣かなくていいよ!みてみ!帰ったで!」と…こういう異年齢の関わり方って、やっぱりいいなぁと思いました。

余談ではありますが…スタッフミーティングで124年ぶりの節分の話を皆でしてると「うちのおばあちゃんが、節分生まれで節子って名前やのに、今年は違うねん!ってなんとも残念そうに話してましたw」と。いやはや、それはそれで今年はさらにおめでたい!2月3日がお誕生日の皆様、豆のない124年ぶりのスペシャルお誕生日を大切な人達と笑顔でお迎えください(笑)

では、皆様も邪気を払って、今年一年健康に幸せにお過ごしください。


コメントを残す